« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月23日 (月)

紙入れ

貴重品入れ。
201201231
いずれ旅券や通帳などをしまっておくのに使おうと思って作りました。
デンマークで“dragværk”(ドラウヴェアク)と呼ぶ刺しゅう(一種のドローンワーク)を刺しこんでいますが、白っぽくてよく見えないです。ネットが細かかったので、中の七宝かがりは殆ど潰れました。
201201232_2 201201233_5
最初はカッチリしたものを作る予定だったのですが、刺しゅうができあがるにつれ、柔らかなものに仕上げたくなり、中の布も極淡い色にしました。
白い刺しゅうには濃い色の裏地より薄い色の裏地のほうがふさわしいような気はしますが、薄い色をおいた場合、遠目には無地の白い布と大差なく見えます。白い刺しゅうは、これを作る場合は勿論ですが、眺めるだけでも目がよくないと難しいですね。見えない刺しゅうならば なくてもよいのでは、という気にもなりますが、作ることが楽しいので。
これで見たところは望み通りの仕上がりです。
裏には「厚みのある布を」と思い麻布を使いましたが、布どうしが滑って、縫う間にずれて歪んでしまいました。こういうところでド素人ぶりが表れます。
ボタンも大きすぎました。木のボタンに花の絵を描いてみたのですが、失敗したようなので、そのうち取り替えたいです。

急いて作る理由もなく、ゆっくり丁寧に作ろうと思ったら、外側の刺しゅうが終わってから仕立て上がるまでに1週間以上も経ってしまいました。のんびりしすぎたようです。


静かだなと思ったら、外は雪が降りつもっていました。今回はまだまだ降る様子。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »